« 〈個の否定〉と〈他者の不在〉が〈問題〉なのだということに、私たちは気付くことが可能か? | トップページ | 羽生結弦選手を守るために必要なこと »

2014年7月 5日 (土)

驚愕すべき「老人虐待始球式」と、それを嬉々として報じるNHKを始めとする我が国のマスメディア

落ち着いて、冷静になって、考えてみなければならない。
タイトルをお読みになってピンと来る方は、私がこれから何を書こうとしているか、読まずとも分かっていただけるはずだ。
もう一度、タイトルを示す。
『驚愕すべき「老人虐待始球式」と、それを嬉々として報じるNHKを始めとする我が国のマスメディア』
昨日、7月4日、正式名称が良く分からない読売新聞が恐らく親会社として君臨しているプロ野球球団の創設80周年記念とやらで、OBである往年の名選手が、ピッチャーとバッターとして登場し、「始球式」にあたるショーを執り行ったらしい。
ピッチャー役の方は80歳、バッター役の方は78歳だという。
しかも、バッター役の方は、私もTV映像で確認したが、確か一時期血管系の病で倒れ、今も半身に麻痺が残っておられるようだ。

こういう御老人を創設80周年だか何だか知らないが、見世物にする企業を果たして合法的な企業とみなして良いのかどうか。

落ち着いて、冷静になって考えてみなければならない。

私は、間違いなく「老人虐待の現場を目撃してしまった」と感じたのだが、先進国間では最低ランクを誇るNHKを始めとする我が国のマスメディアは、あの光景を賞賛すべき祝賀すべきものと解したようだ。

明らかに異常ではないか。
落ち着いて良く考えてみよう。

もし、これが異常な行為とされないのなら、これこそが、我が国の「人権」をめぐるレベルなのだ。

私は、正直申し上げて、「人権、人権」と、絶対的正義のようなものを声高に唱えるような人や集団を、性格的に毛嫌いしてきた口だ。

しかし、ここまで劣化し、その状況を不思議だとも異常だとも思わない人間が蔓延してしまうなら、やはり、「人権」という言葉を口にせざるを得ない。

今、「ブラック企業問題」というものが、国家として解決しなければならない社会問題として浮上しており、「ブラック企業問題」の解決は、少子化の解消や女性の社会進出促進にも通底する「働き甲斐のある、生き甲斐のある社会」を形成していくために避けては通れない問題のはずだ。

生きやすい社会とは、社会に十分貢献して引退された老人をリスペクトし労ることが当たり前であるような社会でなければなるまい。
そうでなければ、現役世代に真っ当なモチベーションも正当なインセンティブも与えられないはずだからだ。
いったい、功労とは何か、引退した老人をリスペクトするとは何か、いたわるとはどういうことか?

その答えが(いかに本人の同意が得られたとしても)、彼らを見世物にして人寄せに使うということでしかないのであれば、もう、私たちは終わりなのではなかろうか。

本当に堕ちるところまで堕ちた。

各国のメディアは、もはや日本人をまともに論評するよりも、「お笑いの対象」として拡散することにシフトし始めているように見えるが、それは、「某県議の号泣記者会見」の扱いを見ても歴然としている。

「号泣」とは、「ソリューションを見出だせなくなった人間が、精神の不可逆的崩壊の寸前で、感情レベルの発作を起こすことによってその進行を防ごうとする精神的防衛機制の表出」と言えよう。
既に、外部から見れば、日本全体がそのような状態にあると見られ始めていると思われる。

まだ、一片の同情心が作用しているために、決定的な危険視までにはいたっていないのだろうが、
物理的なレベルで看過しがたい問題が発生した場合、日本は一気に追い込まれるべきレベルにまで達していると見た方が良い。

「長嶋と金田による始球式を老人虐待劇だと、正常に認識できないようでは、このまま堕ちるところまで堕ちて行くばかりなのだ」

そう強調しておきたい。

(日本人的な共感のあり方、同情、同調、これら全てはどこかおかしいものになっていないか、“良心的な”方々は、一度考えてみていただきたいと思う。
どうして見世物になった御老人が“頑張っている”姿を見て、共感するのですか?そんなふうに“頑張る”ことを人は求められねばならないのですか?
ちがうとおもいますね。
あきらかにちがう。

)

|

« 〈個の否定〉と〈他者の不在〉が〈問題〉なのだということに、私たちは気付くことが可能か? | トップページ | 羽生結弦選手を守るために必要なこと »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1182932/56699456

この記事へのトラックバック一覧です: 驚愕すべき「老人虐待始球式」と、それを嬉々として報じるNHKを始めとする我が国のマスメディア:

« 〈個の否定〉と〈他者の不在〉が〈問題〉なのだということに、私たちは気付くことが可能か? | トップページ | 羽生結弦選手を守るために必要なこと »