« 「誰がためのオリンピックなのか?」という問いがリアリティを帯びていることを認めたIOC | トップページ | 羽生選手、優勝おめでとう »

2014年12月13日 (土)

母さん、ボクのログイン画面はどこに行ったんでしょうね。

今ここで、こうやって書き込みが出来ていることからすれば、ログイン機能が喪われているわけではなさそうなのです。
けれども、自分が開設したブログの編集画面からログイン出来ないなんて。
母さん、ボクは、誰かの秘密でも、いつの間にか握ってしまったんでしょうかね?(笑)
そりゃ、誰にだって秘密にしておきたいことなどいくらでもありますよ。
ボクにも、母さんにでさえ知られたくない秘密なんて、いくらでもあります。
でも、母さん、秘密などというものは、けっきょく暗黙の了解のうちに成り立たせるしかないもんだとおもうのです。
ニフティ・ココログの利用規約を見てみてくださいよ。
「個人情報」を聞いたこともない会社に提供しますと書いてあります。
母さん、ボクは、それに同意して、そのかわりにこのブログを利用できているんです。
でも、ボクの「個人情報」は、「秘密」にはちがいないはずなんです、そう思いませんか?母さん。
「秘密」などというものは、能力のある者、権限のある者、それに悪意のある者にとっては、筒抜けのはずなんです。
だから、「秘密」なんてものは、バラされたら、そりゃ、いろいろ支障は生じるけれども、
バラされて完全に面目を喪うような「秘密」、そんな「秘密」を持ってしまっているなら、それは作ってしまった方に非があるといえるんじゃないでしょうか。
母さん、ボクは、母さんの期待にこたえられない、ダメで悪い子なので、母さんにはとてもではないけれど言えないような恥ずかしい秘密をたくさん持ってしまいました。
もし、母さんが、ボクのことが気になり、ボクの部屋をあら捜しした上、ボクの秘密をたくさん暴いてしまったとしても、それはボクの自業自得です。
母さんにバレて、面目を喪うような秘密を作ってしまったボクがいけないんです。そのくらい、分かっていますよ。
でも、母さん、ボクは母さんを信じていますから、母さんが仮にボクの秘密を握ったとしても、母さんならそのことも内緒にして、ただ静かにボクのダメなところをなくすよう導いてくれるのではないかとおもっているのです。
そういう信頼関係がなければ、親子関係など続けていても意味がないですよね。
母さん、
それにしても、ボクのログイン画面はどこに行ってしまったんでしょうね?
ボクは今言ったとおり、人様の「秘密」などに特段の興味も嗜好も残念ながら持ち合わせてはいないんです。
「秘密」など詮索しなくても、「やっていること、言っていること」のレベルを見れば、その人の価値など、いくらでも判断できますよね。
母さん、母さんがボクの「秘密」をあれこれ捜さないのは、母さんがボクについて、もう諦めている、いえ、達観しているからかなともおもうのですが、ボクは母さんの子ですから、どんなに恥ずかしい秘密を持ってしまったとしても、ひどい、下卑た子にはなりませんよ。
それが分かっているからこそ、“ちゃんと”放っておいてくれているのかも知れませんね。

それにしても、母さん、世の中には、人様に嫌がらせをしてほくそ笑むような人間が、案外ほんとにいるんだってこと、最近になってよぉく分かって来ました。
遅ればせながら、母さんが、ボクのことを、そういう人間にだけはならないようにと育ててくれたことに感謝しています。

長くなりました。

もう、あまり言葉を交わすこともなくなりましたが、こんな「秘密」のブログですから、心情の吐露もできました。

母さん、
母さんの知らないところで、世界はどんどん世知辛くなってきていますよ。

くれぐれも、おからだには、十分、お気をつけてお過ごしくださいますよう。

では、また。

|

« 「誰がためのオリンピックなのか?」という問いがリアリティを帯びていることを認めたIOC | トップページ | 羽生選手、優勝おめでとう »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1182932/58252364

この記事へのトラックバック一覧です: 母さん、ボクのログイン画面はどこに行ったんでしょうね。:

« 「誰がためのオリンピックなのか?」という問いがリアリティを帯びていることを認めたIOC | トップページ | 羽生選手、優勝おめでとう »